Vocaloid Songs

by Tookato

/
1.
2.
3.
4.
友達が恋愛のいろはで悩んでて 電話越し夜更けに相談話 片想い 告白すべきか迷ってる 私にはなんともワカラナイ 進む方向は自由自在 行くも戻るも自分次第 まあでも無難に人に勧めとくなら 前、前、前 教習中、教官と車内で二人きり 沈黙の低速安全運転 右折時の目線の先まで気を遣い 終わるまで油断の出来ない世界 一般道では進みなさい 無意味なバックは事故の元 例えそれが幅広なオフロードでも 前、前、前 だけど、それだけではつまらないから たまにゃグレてるフリもしてみたいし 風の吹くまま 気の向くままに 前、前、前、前、前、うしろ ヨコ もしかして迷ってる? 気付いたらそこは獣道 行く先はどこだっけ? 目的も何か忘れてる 変わってゆく景色は 深層心理の表れ?(表れ) 月は東に日は西に 方位は分かれど位置が分からない けれども地表は一つなぎ 二足歩行を舐めてはいけない アルプス、南極、特異点 その気になれればどこだって行ける 友達が恋愛のいろはで悩んでて 電話越し朝まで相談話 好きな人どちらにしようか迷ってる 私には正直どーでもいい 進む方向は自由自在 行くも戻るも自分次第 まあでも無難に人に勧めとくなら 前、前、前 だけど、それだけではつまらないから たまにゃグレてるフリもしてみたいし 風の吹くまま 気の向くままに 前、前、前、前、前、うしろ ヨコ
5.
みむめみむめも魔法の言葉 ダヂヅデヅダヅ “デストロイ!” しゃなりしゃなりと粋に歌えば 通勤電車も無邪気にポゴダンス 常識は崩壊寸前 ミクさんがボランチ? アンセムは「失業上等」 職探しにてってってってー 校則はモヒカン前提 ガガ様よりハレンチ 余所行きにはお洒落なポップス 実体はふざけたパンク きくけきくけこ小粋なセリフ ファフェフィフェフファフ “ファ××××!” ピースサインを裏返したら 警察機構がマジ切れ?テレテー 道徳は絶体絶命 ミクさんも不倫中? パワハラには正当防衛 右コブシでガッガッガッガッ お座敷では暴動パーティー ノリだけなら文化祭 司会者にはディスり勝ちして 8ビートで思いを鳴らそう 通りに出店に駅に街に湧く タータンチェック 通りに出店に駅に街に湧く 錠前チェーン 通りに出店に駅に街に湧く デカダンメイク 通りに出店に駅に街に湧く パンクロックフェスタ! (我慢出来ない待ってもられない  外から中からリズムが襲うよ  小脳大脳なんやらかんやら  まとめて温度も十度は上がった  すたこらすたこら駅まで走ります  意味など無いけど勝手に動きます  原因は知ってるみんな知ってる  年に一度のパンクロックフェスタ!) 常識は崩壊寸前 ミクさんがボランチ? アンセムは「失業上等」 職探しにてってってってー 校則はモヒカン前提 ガガ様よりハレンチ 余所行きにはお洒落なポップス 実体はオサレなパンクス 通りに出店に駅に街に湧く ボンデージパンツ 通りに出店に駅に街に湧く ファイヤーボール 通りに出店に駅に街に湧く 剃刀ピアス 通りに出店に駅に街に湧く パンクロックフェスタ! (我慢出来ない待ってもられない  外から中からリズムが襲うよ  小脳大脳なんやらかんやら  まとめて温度も十度は上がった  すたこらすたこら駅まで走ります  意味など無いけど勝手に動きます  原因は知ってるみんな知ってる  年に一度のパンクロックフェスタ!)
6.
君はどこ? 君はどこ? 家の外? 部屋の中? 君はどこ? 君はどこ? 探しても見つからない 今日がいいな 会いたいな この声さえ届かない 君はどこ? 君はどこ? 君は素敵さ 君は誰? 君は誰? 余所の人? ここの人? 君は誰? 君は誰? 訪ねても分からない 愛がいいな 恋がいいな この気持ちを名付けたい 素敵だね 素敵だね 君は素敵さ 振り向く 笑う 指を組む その仕草が愛おしすぎて うなずく 並ぶ 寄りかかる 童話の中の暮らしみたい でも でも それはでも 儚く消える蜃気楼 触れたはずの君の想いさえも 今はもう忘れてしまいそう 誰かが呼んでいる どこかで泣いている 今すぐ伝えたい 君の名を探してる
7.
色褪せたフィルムの中 楽しげに君が微笑む 時間の海は動かない 夢を詰めたボトルも浮いたまま 飾りの空はただ青く 同じ色したパネルが雲を描く また日付が変わる これは数字のミス 今日はあの日の続き 景色も変わっていない メディアに咲く 記録された世界 二人で開くレイトショー ありふれた映画も好きなだけ ひしゃげた道で君とダンス 昼も夜も朝も忘れて 着替えの服はプレゼント 映る街中すべてが試着室 楽しい日々は続いていく 君が嘘に気付くまで 打ち返すヴィジョンの波 思い出が街を生みだす 壊れたビルはそのままに 剥がれ落ちたタイルが風に舞う 凍った虹の日焼け跡 熱で砕けた氷が海を冷ます 今 君に触れてる それも 一つの嘘 消えた時間と記憶 どこかに置いて来たまま 重さの無い 記録だけの世界 遊びで作るメロドラマ 月並みな台詞に笑い合う 車に載せたギターケース 弾けもしない楽器集めて 泊まった家は君の物 洗い立てのシーツで眠り込む このままずっと続いていく いつか夢が尽きるまで そのままこのまま 二人でこのまま 繰り返すビープ音 瞬きに欠けたフレーム 壊れていても構わない 君の声は届いてるから 限られた空 造られた街 どれも輝いている 二人で開くレイトショー ありふれた映画も好きなだけ ひしゃげた道で君とダンス 昼も夜も朝も忘れて 着替えの服はプレゼント 映る街中すべてが試着室 楽しい日々は続いていく 君が嘘に気付くまで どうかそのまま 遊びで作るメロドラマ 月並みな台詞に笑い合う 車に載せたギターケース 弾けもしない楽器集めて 泊まった家は君の物 洗い立てのシーツで眠り込む このままずっと続いていく いつか夢が尽きるまで

about

The compilation album by Tookato, which was comprised of tracks using Vocaloid. [2008 - 2012] (Remasterd)
[TTATT-05]
Length 39:42

credits

released November 23, 2014

Written, Designed, and Produced by Tookato
Licensed by TTATT

license

all rights reserved

tags

about

Lihappiness Japan

Lihappiness is a Japan based solo project. Service details: obsolete techno, positive industrial music, monotonous psychedelic music, nonsense rap, and a few wonderful pop songs.

contact / help

Contact Lihappiness

Streaming and
Download help

Report this album or account

If you like Vocaloid Songs, you may also like: